最新の更新情報

蓬莱学園関連年表
蓬莱学園の休日!
蓬莱学園の冒険!

 
 
 
 1990年に有限会社遊演体によって行なわれたネットゲーム90『蓬莱学園の冒険!』は、その後TRPG、小説、ドラマCDなど様々な分野に展開し好評を博しました。
 初出より15年を経過しても、今なお多くのファンが様々な方法で蓬莱学園ワールドを楽しんでいます。

 このサイトは、蓬莱学園に関するありとあらゆる事柄を収蔵することを目的にした、WEBアーカイブです。


 new Archive

『蓬莱学園関連年表』

 ネットゲーム90「蓬莱学園の冒険!」から、i-mode蓬莱終了までの年表を簡単にまとめてみました。[ all ]


Posted by: 霧野知秋 | 2006年10月15日

『蓬莱学園の休日!』

 S-NET「蓬莱学園の休日!」は、株式会社遊演体が1994年に行なったネットゲームの第5作目です。
 それまでのネットゲームとは違い、キャラクターの行動結果をあらかじめ用意されたテキストを組み合わせて出力するという実験的な試みが行なわれたのが本作の大きな特長でした。

 「蓬莱学園の休日!」に参加するには、RPGマガジン誌やドラゴンマガジン誌上に掲載された広告より遊演体に資料請求を行い、パンフレットを入手する必要がありました(前作「夜桜忍法帖」参加者には無料で配布)。 [ all ]


Posted by: 霧野知秋 | 2006年09月04日

『蓬莱学園の冒険!』

 ネットゲーム'90『蓬莱学園の冒険!』は、有限会社遊演体(当時)が行なったネットゲームの第二作目です。ネットゲームとは、インターネット上のオンラインゲームのことではなく、郵便を用いた双方向ゲーム(PBM、メイルゲームなど呼ばれる)の中で、特にライブ性に拘ったものを指します。
ゲーム全体を統括するグランドマスター(以下GM)に、現在有限会社エルスウェアの代表取締役を務める柳川房彦(新城カズマ)。前作ネットゲーム88のGMであった有坂純(六行道士)、現遊演体代表取締役の小泉雅也らと、当時よりゲーム業界にて名を馳せていた人材が大量に参加。 [ all ]


Posted by: 霧野知秋 | 2006年09月04日

『蓬莱学園の封印!』

 TRPGリプレイ。体育館改修工事現場から掘り出された「黄昏の石」が封印していたものは?
 同時に柳川さんの学園RPGエッセイも掲載されています。

 マスターは破勢天輝、文章は鏡美けい、イラストは佐々木亮。

Posted by: 霧野知秋 | 2006年07月23日

『実録 巨大校舎の七不思議!!』

 TRPG版『蓬莱学園の冒険!!』発売直前に掲載されたリプレイ。
 怪奇猟奇小説研の有馬鳩子とその一党が、巨大校舎の七不思議を探る。 掲載当時、黄昏のペンギン所属の椎木大樹が爆笑を誘ったが、これってたしか柳川さんだったような……(苦笑)。

 マスターは竹内誠、イラストは富士宏。


Posted by: 霧野知秋 | 2006年07月23日

『蓬莱学園の競宴!〜南海のカリアティード』

 学園中央部に突然現れた建造物。『会館』と名付けられたそれを巡って学園各団体の代表が激突する。ところが『会館』には秘密があって……。
 S-NET『蓬莱学園の休日!』と一部リンク。

 原作・監修は柳川房彦、文章を佐和山邁&新島平佐、イラストは井上純弌。


Posted by: 霧野知秋 | 2006年07月23日

『最後に愛は勝つ!?』

 蓬莱学園でねるとんをするという、非常に判りやすい読者参加企画。
 毎回登場する美少女は、有名イラストレーターが交代で描いているので改めてみると凄いかも。

 原作・監修は柳川房彦、文章を久保智将・遙遠志、イラストは佐々木亮。


Posted by: 霧野知秋 | 2006年07月23日

『蓬莱学園の挑戦! 少女厳窟王奇譚』

 ネットゲーム90『蓬莱学園の冒険!』と同時期に行われていた読者参加企画。SSの地下懲罰房から脱走した神無月あおいとその妹あかねの争いが、ターレンハイム王国のお家騒動に発展。『冒険!』とリンクしているため、『冒険!』のキャラが登場したり、『挑戦!』の話が蓬莱タイムズにも載りました。

 文章は柳川房彦、イラストは富士宏。


Posted by: 霧野知秋 | 2006年07月23日
 
The copyright of "Hourai-fc.com" is protected by the Japanese and international law.
Any form of secondary uses(including downloading and copying)without prior permission by the administrator is prohibited.
「Hourai-fc.com」の全ての著作権は日本国の法律、および国際法により保護されています。
個人的な使用を除く、いかなる形の2次使用(ダウンロード、コピーを含む)も管理人の許可無くしてはできません。